セレンは精子を形成し精力増強のカギとなる栄養素!

セレンは精子を形成し精力増強のカギとなる栄養素!

 

 

セレンは体内に10mgほどしかない微量ミネラルです。

 

 

そんな少ない量しかないものの、人間の生命維持に欠かせない必須元素でもあります。

 

 

男性として気になるのは、セレンが精子の構成や運動性に関係しているということ。

 

 

精力増強のカギであり、不足すれば男性不妊症の原因にもなってしまいます。

 

 

精力剤を含め、多くの男性用サプリにセレンが採用される理由はこのあたりにあるのですね。

 

 

【2017年最新版】勃起力改善サプリランキングを今すぐチェック!

 

 

 

 

セレンの働き:抗酸化

 

私たちの細胞は、有害な活性酸素によって酸化(老化)してしまう性質を持っています。

 

 

これが年齢にともなう肉体の老化の原因です。

 

 

セレンは、活性酸素を中和するGPX(グルタチオン・ペルオキシターゼ)という酵素に欠かせない成分です。

 

 

酵素GPXは、細胞膜の酸化を防ぐという大切な働きをしています。

 

 

私たちの細胞は、ひとつひとつがリン脂質でできた膜で覆われているのですが、酸化されやすいのが弱点です。

 

 

しかも、リン脂質が酸化されると、毒性の高い「過酸化脂質」ができます。

 

 

これが、細胞死を早めたり、DNAを傷つけて異常な細胞を作り出したりしてしまいます。

 

 

この健康を害し老化を進める過酸化脂質を分解し、無害な水とアルコールに変えるのが、セレンを成分とする酵素GPXの働きです。

 

 

男性が元気で質の良い精子細胞を作り続けるためにも、セレンの不足は解消すべきことなのは間違いありません。

 

 

 

セレンは他の抗酸化物質をサポートする

 

セレンは、それ自体に抗酸化力がある一方で、他の抗酸化成分をサポートする役割も担っています。

 

 

コエンザイムQ10は、強力な抗酸化作用や免疫力増強作用で注目されているものの、体内で生成されるときにセレンの助けを必要とします。

 

 

このようにセレンは、他の酵素や体内物質を支えるという働きもしている重要な成分なのです。

 

 

 

LOH症候群の予防にも効果を発揮する

 

男性ホルモンの低下によって起こる「LOH症候群」は、男性更年期障害やED(勃起不全)の大きな要因です。

 

 

セレンは、そのLOH症候群の予防や治療にも役立てられています。

 

 

さらには、ガンの発生や転移の抑制、血管系の病気(うっ血性心不全・心筋梗塞・脳血管障害など)の予防など、深刻な病気を防ぐ上での効果も期待されています。

 

 

 

現代の日本人の体内ではセレンは不足しがち

 

以上のように、人間にとって極めて重要なセレンですが、食生活の変化によって日本人の体内では不足しがちになっているといいます。

 

 

セレンを補う食材としては、ネギ類、生牡蠣、青魚などが効果的。

 

 

それだけでは不足を補えていないと感じる場合には、サプリメントで補給するのがおすすめです。

 

セレンを含む精力剤サプリメント

 

GHプレミアム

 

The Gold(ザゴールド)

 

FORCE(フォース)

 

 

人気の関連記事

 

人気の勃起回復サプリから厳選!本当に効く精力剤ランキング

 

 

人気・実力NO.1の精力剤レッドドラゴンを徹底解説!

 

 

コンプレックスを自信に変える!ペニス増大サプリランキング

 

 

クラチャイダムサプリランキング!もうマカはいらない

 

 

 

 

本当に効く精力剤を厳選して紹介!

人気&実力ナンバーワンの精力剤!


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 勃起回復サプリランキング 増大サプリランキング クラチャイダムサプリランキング