夏に欲情しやすい理由はコレ!リビドーが気温に比例して高まるから

夏に欲情しやすい理由はコレ!リビドーが気温に比例して高まるから

 

 

性欲・精力向上に本能としてのリビドーを利用する方法

 

 

性欲や精力を向上させる手段に悩んでいる方は多いと思います。

 

 

さまざなケア用品やサプリメント、食生活に生活習慣…と、性欲・精力アップについて普段からできることはたくさんあります。

 

 

しかし、それ以外にも、少し見落とされがちで、意外と簡単に性欲&精力をアップさせる手法があるのです。

 

 

それが “気温のコントロール”。

 

 

夏になるといつもよりムラムラする気がする、女性が気になり出す・・・

 

 

そんな覚えがある男性には、以下で紹介している方法が役立つはずです。

 

 

 

なぜ気温が高くなるとムラムラしだすのか?

 

まず、あなたの1年間を振り返ってみて下さい。

 

 

性欲や精力がやや盛んで、性交渉も比較的多い時期というのはありませんでしたか?

 

 

逆に、まったくエネルギーがわいてこない時期もあると思います。

 

 

月ごとくらいの大まかさでいいので、それを把握してみて下さい。

 

 

一般的には、春から夏にかけて、性欲が向上する傾向にあるとされてます。

 

 

これは、人間のリビドー(性的衝動)が気温の高さに比例して高まるという、生理現象に由来しているのです。

 

 

このことを理解し、さらに利用するのなら、夏以外も自分の居住空間を温かく保った方が、年間を通しての性欲の向上に向いているということになります。

 

 

 

肝心なのは部屋全体を温めること

 

日本家屋の場合、こたつやストーブなどの局地的な暖房が多いです。

 

 

これは、家全体を温めるというコンセプトが、欧米に比べて環境配慮や経済的な観念から敬遠されがちだからです。

 

 

しかし、自分の体の一部を温めるだけではリビドーは向上しません。

 

 

できれば完全に温かい一室などを限定し、積極的にそこに身を置くようにしましょう。

 

 

夫婦生活のことを考えるカップルであるなら、寝室に集中して暖房を入れる、断熱性のある内装を取り入れる、などの手法がとても効果的です。

 

 

そうすることで男女ともにムラムラ感が増し、愛情のある性行為も妊活もうまくいきやすくなるはずです。

 

 

 

まとめ

 

今回紹介したのは、人間という哺乳類が本来持っている、気温に対しての本能を利用するリビドーコントロールの方法です。

 

 

薬剤やサプリメントなどの副作用の心配もなく、また男女の隔てなく利用することができるのでおすすめです。

 

 

くれぐれも暖め過ぎや脱水症状には気を付けて、ぜひお試しください。

 

 

人気の関連記事

 

人気の勃起回復サプリから厳選!本当に効く精力剤ランキング

 

 

人気・実力NO.1の精力剤レッドドラゴンを徹底解説!

 

 

コンプレックスを自信に変える!ペニス増大サプリランキング

 

 

クラチャイダムサプリランキング!もうマカはいらない

 

 

 

 

本当に効く精力剤を厳選して紹介!

人気&実力ナンバーワンの精力剤!


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 勃起回復サプリランキング 増大サプリランキング クラチャイダムサプリランキング